News

2018.04.03

Z世代を対象とした調査・企画プロジェクト「Z世代会議」を設立

株式会社dot
株式会社ループス・コミュニケーションズ
株式会社4th

株式会社dot、株式会社ループス・コミュニケーションズ、株式会社4th

Z世代を対象とした調査・企画プロジェクト「Z世代会議」を設立

〜リーダーに斉藤 徹、メンターに佐藤 尚之が就任〜

株式会社dot、株式会社ループス・コミュニケーションズ、株式会社4thは、2018年4月3日、Z世代を対象としたインサイト調査および企画プロジェクト「Z世代会議」を設立いたしました。

Z世代会議
Z世代会議

「Z世代会議」とは、ソーシャルネイティブの若者たち自らが中心となって、Z世代の価値観、ライフスタイルを研究し、企業とともに新たなサービス・製品を創発するためのプロジェクトです。これまでにも朝日新聞社、キットカット、パナソニックなど多くの企業との協業を実施しており、今後一層コラボレーション活動を推進して参ります。

プロジェクト概要

  • 名称:Z世代会議
  • 活動内容:
    1. Z世代のインサイトに関する調査・研究
    2. Z世代のインサイトに関する情報発信
    3. Z世代と企業とのコラボレーションによるサービス・製品開発
  • 役割:
    •  株式会社dot:Z世代のアイデア創出
    •  株式会社ループス・コミュニケーションズ:調査分析
    •  株式会社4th:マーケティング、商品企画

    代表者

    リーダー:斉藤 徹

    [プロフィール]
    学習院大学経済学部経営学科 特別客員教授。(株)ループス・コミュニケーションズ代表。2016年に学習院大学生と自主ゼミ「イノベーションチームdot」を設立、2017年には株式会社dotを設立して事業化。日常的にZ世代の学生たちと交流し、ともに人を幸せにするイノベーションを世界に広げる活動をしている。著書に『再起動 リブート』(ダイヤモンド社)、『BEソーシャル!』『ソーシャルシフト』(日本経済新聞出版社)『新ソーシャルメディア完全読本』(アスキー新書)など。

    [Z世代会議について]
    幼いころからインターネット親しんだ「Y世代 (1981-1994年生まれ) 」をデジタルネイティブとすると、「Z世代 (1995年以降生まれ) 」は幼いころからスマホでソーシャルメディアを使いこなす「ソーシャルネイティブ」と呼ばれる世代。彼らはY世代とは異なる価値観やライフスタイルを持っています。この「Z世代会議」は、学習院大学イノベーションチームdotのメンバーが主役となり、Z世代の価値観やライフスタイル、今と本音を探り伝える会議です。

    メンター:佐藤 尚之

    [プロフィール]
    コミュニケーション・ディレクター。
    (株)4th代表。(株)ツナグ代表。復興庁復興推進参与。一般社団法人助けあいジャパン代表理事。大阪芸術大学客員教授。1985年に(株)電通入社。コミュニケーション・ディレクターとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。IAAグランプリなど受賞多数。著書に『ファンベース』(最新刊:ちくま新書)、『明日の広告』『明日のコミュニケーション』(ともにアスキー新書)。『明日のプランニング』(講談社現代新書)など。

    [Z世代会議について]
    この情報過多な社会の中でも特に過剰な情報に晒されているZ世代。彼らの思考や行動、傾向などを知り、彼らと共に「次」を考えていくことは、これからの変化の先取りに他なりません。彼らをX世代やY世代が分析するのではなく、彼らにより寄り添って一緒に考える。これが他の研究組織とは違う「Z世代会議」の特徴だと思います。ボクはメンターとして彼らに寄り添い、これまでの知見を提供することに徹しながら、要所要所でヘルプしていく役割です。

    株式会社dot(ドット)について

    2016年8月、イノベーションを学ぶ学習院の学生たちによる自主ゼミとして発足。2017年5月には株式会社dotとなり、商品開発を企業とコラボする事業を行う。ミッションは「人を幸せにするイノベーションを、世界へ」。学生による自律的な「学習する組織」として進化を続けている。
    dot

    株式会社ループス・コミュニケーションズについて

    ソーシャルメディア活用とソーシャルシフト経営のプロフェッショナルとして、ソーシャルメディア活用支援、運用サポート、リスクマネジメント対策、組織開発等のコンサルティングサービスを提供している。
    Looops

    株式会社4th(フォース)について

    生活仲間、遊び仲間、仕事仲間の次の「4番目」のコミュニティを運営する。他に、領域を超えた様々な人達によるプランニングも行う。ファンベース・プランニングやZ世代とのプランニングを得意領域とする。
    4th

    本件に関するお問い合わせ

    Z世代会議 事務局:株式会社ループス・コミュニケーションズ(担当:原田)
    Tel : 03-6438-0311 / Mail:contact@looops.net

このエントリーをはてなブックマークに追加

ループス・コミュニケーションズ (looops communications)